忍者ブログ

起承転結でまとめ

起承転結というより四項目?

嫁が相続した家を自分で買ったと思い込んでた夫
現時点では結末は出ていません。

鬼女速より
旦那が私が相続した家を自分が購入した家だと勘違いしてた。旦那「この家をどうするかは俺が決める」
http://kijosoku.com/archives/52584054.html

他人の不幸は蜜の味より
私が相続した家なのに。旦那「俺が買った家だ!」私「私の名義です(証拠提示」旦那「あ…忘れてた」離婚話に
http://hukou-meshiuma.blog.jp/archives/73519907.html




[起承転結でまとめ]
[起] 私は父から相続した家を改築して教室を開いている。
少し前、離婚した義姉から子供(男三人兄弟)が多くて、今の団地が手狭だからうちに住みたいと打診してきた。当たり前だけど、それは出来ないと断った。
[承] その翌週に私が帰宅すると、旦那と義姉がおり、義姉は「ここに住んでいたいのはわかるけど、ちょっと(私)さんはわがまま過ぎない?」と言い、
旦那は 「これ以上エゴを通すなら出て行ってもらう。君がやりたいと言うから改築も許したし
娘がやりたいと言うからそれも許してきたけどね、仏の顔も三度までだ。この家をどうするかは俺が決める権利がある」と言ったので
「ここは私の家だよ。父から相続後に改築費用も税金も私の稼ぎで払ってきたのに?出ていくならあなたがどうぞ」と言ったら、
旦那が 「はあ?!チッ(舌打ち)、お前何言ってるんだ?!ここは俺が買ったんだろ!」
[転] 「私の名義です」と父の遺した書類や「旦那の買った家ではない」事がわかる書類、書面を出して見せた。 義姉は帰ってしまい、旦那はなんと「え?‥あの、、ごめん忘れてた」と言った。
[結] 「いや違うんだよ、本当に忘れてた!俺が買った気がしてたんだ!」 と謝ってきた。そしてこの事で離婚話になっている事が娘に申し訳ない。

[感想]
いくらなんでもこんな記憶違いある?
モラハラにしても、病んでるレベルな気がするんですが。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く